nene

ドイツの生活

レビティベ

先日、母の具合が思わしくなく帰国を考えたが会社の都合で帰国できなくなったことを記事にしました。

昨日15日帰国予定でしたがなんとまさにその日、昨日から規制が緩和され隔離生活が14日間から10日間に短縮されました。

社長を恨む。

それにしてもこのタイミングで短縮とは。

オミクロンは感染力が強いけどインフルエンザのようなものだからでしょうか。

 

そして足が弱ってきている母のためにRevitive(レビティベ)という健康器具を購入したことを書きました。

ちなみにebay(イーベイ)で中古で購入しました。

イーベイは日本のヤフーオークションのようなECサイトで気軽に商品を出品したり購入したりできるサイトです。

イーベイは義父母が昔からよく利用していて気にはなっていたのですが今回初めて購入してみました。

運がいいことに出品者もベルリンの私が住んでいる地区に住んでいたためお邪魔して実際に商品を確認させてもらう事が出来ました。

f:id:fork_to_spoon:20220116235758j:plain

 

椅子やソファに座ってリモコンで操作可能。

ただ付属品としてついているジェルシートとそのジェルシートを接続するためのコードが出品者が探しても見つからずそちらは別途、注文購入することになりました。

 

そのジェルパットとコードの注文、購入に時間がかかるので結局15日のフライトであればその付属品なしで帰国しなければなりませんでした。

この付属品、結構重要なのでどうせ持って帰るなら絶対あったほうがいいのでフライト変更してよかった点はここですかね。

 

日本でも似たようなものが販売されているようです。

これは足裏暖め機能も付いているので寒い冬でもおっくうにならずに使用できそうです。

見た目がレビティベそっくり!

この商品、レビティベより何倍も安いですが評価がイマイチでうーん・・・。

レビティベは評価がいいので期待しています。

でも母が気に入るか分かりませんが。

自分で試しましたが、ブルブルってなるので始めは抵抗あります。

でも慣れればクセになる感じ。

太ももの筋肉を刺激して足が自然に前後します。

 

ちなみにドイツでしているレビティベCM

 

www.youtube.com

www.youtube.com