nene

ドイツの生活

~私のエスコラニア~スペイン、カタルーニャに行ってきました☆Part5

C夫婦と会ったその日の夜は、エスラニアの昔の団員友達Mと彼の家族と地中海料理レストランで夕食の予定でした。

18年ぶり!変に緊張してしまいます。

地下鉄に乗っている最中「もうすぐバルセロナに着く」と連絡がありました。私はもうすぐ駅に着く旨メールしました。駅に着いて道案内を使っているにもかかわらず方向音痴な私はしばらく逆方向に歩いてました。途中で気づき正しい道を歩み始めましたがなんとM達が駅まで来てくれていたのです。

「どこにいる?駅で待ち合わせようか?」というMのメールにしばらく気づかず一人で進む進む。気づいた時点で「大丈夫。ひとりで行けるよ。」とメールして。ありゃりゃすれ違い。駅からレストランまで結構な距離があるのに彼らも私の後から歩いてくることに・・・。

私はレストランの前で彼らを待ちました。すると遠くに3人の男性の姿が。もしかしたら、と思いましたが18年ぶりだしまだはっきり分らないのでリアクションは控えました。そしたらその3人がこっちに向かって手を振るじゃないですか!

あーー、やっぱり!私は3人のところに駆け寄りました。

会えてとても嬉しかった~~。Mとお父さんは変わってない!弟Jはまだ7歳と小さかったのでものすごい変化を感じました。

このレストラン、Mの友達が働いているレストランでなんと20年前も一緒に来たとのこと。・・・恥ずかしいながらあまり覚えてない。Mがこの人にもこの人にも前会ったよっと紹介してくれる。なんとなくレストランの庭に覚えがあるような・・・。でも曖昧。

さてここは地中海料理のレストランでしすが、なんと地中海料理と和食が合体したようなコースを予約してくれていました!こんなに素晴らしいコース料理を予約してくれて感激!でもグルメに疎い私。お料理を紹介しますが紹介下手。

でもどれもこれもめちゃくちゃ美味しかったです!

f:id:fork_to_spoon:20210619043628j:plain

始めは生ガキ。シソとポン酢がけ。実は私、生ガキは初めてでした。でも美味しかった!

 

f:id:fork_to_spoon:20210619043815j:plain

Mの友達のバーテンダーが合わせたカクテル。

 

f:id:fork_to_spoon:20210619044020j:plain

コロッケ

f:id:fork_to_spoon:20210619044138j:plain

クリームサラダ。カニが入っていた。

 

f:id:fork_to_spoon:20210619044155j:plain

これは日本ぽかった。タコやシャケなどの魚介類と野菜の酢の物。

 

f:id:fork_to_spoon:20210619044604j:plain

野菜の肉巻き。お肉がめちゃ柔らかかった。

 

f:id:fork_to_spoon:20210619045140j:plain

サラダ。モッツアレラチーズと赤かぶなど。

 

f:id:fork_to_spoon:20210619045636j:plain

これはえーと。これにも赤かぶが入っていたかな。

 

f:id:fork_to_spoon:20210619045902j:plain

ラム肉のステーキとミントのクスクス、ヨーグルト添え

 

f:id:fork_to_spoon:20210619050009j:plain

デザート1

 

f:id:fork_to_spoon:20210619050104j:plain

デザート2

 

f:id:fork_to_spoon:20210619050152j:plain

デザート3

 

f:id:fork_to_spoon:20210619050305j:plain

 

レストランはRestaurante La Panxa del Bisbe

住所 Carrer del Torrent de les Flors, 158, 08024 Barcelona, スペイン

 

料理が美味しく、スタッフも気さく。とてもお勧めなのでバルセロナへ行かれた際は寄ってみてはいかがでしょうか。

 

食事中、最近の話や昔私が来た時の話に花咲きました。Mは昔の写真をスマホで見せながら話してくれましたが、私よりMのほうがいろいろたくさん覚えている!

 

そして驚いたことに、お会計をあの小さかったMの弟、Jがしたのです!クレジットカードをさっと出してカッコよく!

彼は子供だったよ!あのJが全員分のお会計してる!時の流れ!

よく考えたらJは20年前の私より年上になってる!ひえ~。

私が驚いていると、隣からMが「Jは銀行のファイナンシャル部門で働いてる一家の大黒柱だから大丈夫」と冗談交じりで。

関心関心。

そして車の運転もJ。Jが私をホテルまで送ってくれました。そんなこと、18年前は想像もできませんでした(笑)

 

 お母さんが亡くなったので今はMとお父さんと弟の3人。あの楽しいお母さんの姿が見れなかったのは残念でしたが3人に会えたこと心から嬉しく思えました。

 今はMの婚約者さんが家にいるのですがこの日はお腹の調子が悪くお会いできませんでした。

 ちなみに過去2回はMのお家にお泊りさせていただいていましたが、今はコロナで、そして長い間会ってないこともありホテルを選びました。